隙間時間で資格を取得

まだまだ、不況が続き将来がなにかと不安なので資格の勉強をはじめました。とはいっても本格的にというよりは趣味のつづきのような感じで気軽に勉強を続けています。

今まで取得した資格は医療事務と簿記です。どちらもなんとなく興味があるという程度でしたが勉強してみると、とてもおもしろかったです。今まで知らないけどよく聞くという言葉の意味がわかるので、ニュースなどもわかりやすくなったような気がします。

現在は、語学の勉強をしています。仕事柄、外国の方とよく接しますが自分の英語力のなさに恥ずかしさと悔しさをよく感じていたので、一度英語を最初から勉強しなおそうと始めました。私の勉強スタイルは完全独学です。仕事に家事にと忙しくすごしていますが、意外と隙間時間ってたくさんあるものです。朝起きて飲むコーヒーのお湯が沸くまでの間や、夜寝る前のベッドで、通勤中の電車の中で、と少しづつ勉強を続けています。

何かに向けて努力していると毎日にメリハリがつきますし、目標があるとやる気もアップしますよ。もう少し勉強を続けて英検2級から頑張ります。

コストコのおすすめ商品

去年家の近くにコストコができて以来、すっかりコストコファンになった私。いろいろと使えそうなものを買って楽しんでいます。

最近買ったもので一押しなのはパンケーキミックス。5キロ近く入っていてすごく重いんだけれど、これが使えるんです。

普通にパンケーキを焼いてもおいしいんだけれど、マフィンやパウンドケーキ、クッキーを焼いてもおいしいんです。日本のホットケーキミックスのような独特の甘みがなく、何を作ってもよく合います。

使っても使っても減っている気がしない大容量なので、失敗を恐れずいろいろなレシピを試せるのもいいところ。これは使いきったらリピ決定の一品です。

道の駅

私はアウトドアレジャーをした後に、いつも道の駅があるとそこで寄り道していろいろな物をお買い物するのが大好きです。

今日も、チューリップフェスタの帰りがけに、側にあった道の駅に寄ってきました。
そこでお米でできたラーメンや、ねぎみそ煎餅、わさび蕎麦といった普通のスーパーやデパ地下にはなさそうな珍しい物と遭遇しました。

何だかネーミングを見ただけでも、おいしそうなので即購入してみる事にしました。
道の駅ってその土地ならではの特産物とか、アイディア商品を購入できるのでとても楽しいです。
そしてそんな珍しい物をゲットできたら、自分用以外にも、友人や親類に贈ってみたくなるのでした。


西田辺駅の3番出口から歩いてすぐのふくだ歯科なら土曜日の午後も診療しています。歯が痛い、詰め物がとれた、などお気軽にご相談ください。
http://www.fukudadc.jp/

相続・遺言手続トータルサポート大阪では各分野の専門家が相続手続きのトータルサポートをご提供します。
相続・遺言手続トータルサポート大阪 提携専門家

宮古・雪塩ミュージアム

私の通勤途中に梅の木があるのですが、昨日花が咲いていることに気付いて、やっと春が来たんだなーと思い、嬉しくなりました。花粉症の方にとっては、辛い時期でもあるんですけどね。

今日は、私の大好きな島、宮古島について書こうと思います。
宮古島でおすすめの場所は、「雪塩ミュージアム(雪塩製塩所)」です!ここは、池間島の手前の狩俣地区にあります。宮古島のお土産としても有名な雪塩ですが、その雪塩が出来るまでを学ぶことが出来る場所です。製造工程から雪塩の使い方、宮古島のこと等、様々な情報をガイドさんが案内してくれます。

また、雪塩関連の商品やソフトクリームも購入することが出来ます。予約なしで、お一人様でも可能なので、宮古島に来たら、絶対訪れて欲しい観光地です。私は、ここのソフトクリームが大好きで、宮古島に行ったときも毎回訪れている場所です。

他のソフトクリームとはまた違った甘さでとってもおいしいんです。他の沖縄の塩と比べると、とてもまろやかで甘みがあります。

乳製品とも相性が抜群に良いので、最高の味を楽しむことが出来ます。ここに来るまで、塩の作り方なんて何も知らなかったですし、塩に対する知識もゼロでした。ですが、知れば知るほど興味が湧いてきて、雪塩以外の塩も調べてしまうぐらい塩にハマってしまいました。

食べる以外にも美容製品等も販売があります。石鹸やアロマ、シャンプー、リンス等も雪塩関連の商品で揃えるほど、雪塩のファンになりました。体にも良いので、気持ちも明るくなりますよ。

通信販売も行っているので、ぜひ皆さんにも使っていただきたいです。他にも宮古島の観光スポットはたくさんあるので、何回行っても全く飽きないです!

宮古島旅行のことならこちら



お風呂場のカビ

このごろなんだか「体が痒い」と思っていたら、お風呂場の天井に「出てるわ」「出てるわ」カビの集団。お風呂に入っているときには上をあまり眺めないということや近視、老眼のせいで細かいところまであまり気がつかないということはあります。

カビキラーなどを使用しないと定期的に身体が痒くなってくることがあって、「身体がかゆいなあ?」と思ったらお風呂場を覗いてみるとカビが発生していることが多いのです。 天井高くなかなかカビキラーを吹きかけるにも脚立を準備したり、手袋や滴る水滴に対処すべきメガネや頭にかぶるタオルを準備したり大変です。

その中でも一番大変なのが、家族の嫌う「塩素臭」のことですね。カビキラーをしてからしばらくしないと水でながせないこともあって、朝思い立ってから始めるかしないと、家族はもう本当に赤鬼のようになって「臭い」のことで言いがかりをつけてきます。

窓を開けたり、家族が帰ってくるまでやっておかないとカビキラーでの処置はできませんが、もし「臭い」がないと使っている人が気がつかないことが多いので危険だということはあるのでしょうね。

夜行バスの運休について

高速バスを予約していても、バスが通常通り運行されない場合があります。台風や地震、雨や風、雪など天候の状況によっては、乗客の安全を第一に考慮した上で、バス会社や旅行会社の判断により、運休される場合があります。

夜行バスツアーで、旅行会社から当日のバスの運休が決定した場合は、利用する人の都合とは関係はないので、キャンセル料が発生することはまずありません。別の日にツアーが延期される場合もあれば、ツアーが中止になる場合もあります。

天候による影響で、その日に高速バスが通常通り運行されるかどうか、確認する場合に、バス会社に直接電話すると、電話が混み合ってつながりにくい場合があります。バス会社のサイトを見ると、高速バスの運行状況が掲載されていますので、ネット上から確認しておくことをおすすめします。

天候不良により、高速バスが運行される場合にも、通常の運行ルートとは別の道を通り、一部の通行において高速道路を通行しないで運行される場合があります。そのため、目的地への到着時間や途中、停留所にバスが停車する時間などに遅れが出る場合があります。
夜行バスに乗る場合、万が一の事態も考慮して、携帯電話は必ず持っておきましょう。

大阪での夜行バスの予約はこちら

<< 1 2 >> 2ページ中2ページ目